弊社社員を装った不審メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起につきまして

弊社社員を装った不審メール(なりすましメール)に関するお詫びと注意喚起につきまして

時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

2022年6月9日頃より、当社および当社の社員を装った、いわゆる「なりすましメール」が不正に発信されているという事実を確認いたしました。

メールの送信対象となりました皆様には多大なご迷惑をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。

弊社社員を装ったメールで、「内容に心当たりがない」、「メールアドレスが異なっているメール」、「怪しい」、「業務に無関係」などのメールを受信された場合は、ウイルス感染、フィッシングサイトへの誘導のリスクが高いため、メールの開封、添付ファイルの参照、あるいはメール本文中のURLのクリック等を行うことなく削除していただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

◆なりすましメールの例

「送信者名」と「送信元メールアドレス」が異なっています。

From:弊社社員名<****@△△△△△△.co.jp> ←この部分が様々です

 

◆弊社から送信するメールの例

当社からのメールの場合、送信元のメールアドレスの@以降が必ず下記ドメインとなります。

From:弊社社員名<****@azma.co.jp>

メールでのお見積依頼、お問い合わせはコチラから

メールでのお見積依頼、お問い合わせはコチラから