1. 吾妻印刷トップ >
  2. 吾妻の印刷用語集 >
  3. ドローソフト

吾妻の印刷用語集

ドローソフト

図形やベジェ曲線を使い絵・図を描くことができるグラフィックソフトのこと。描画した画像を数値データとして処理しているベクターデータ方式のため、ドローソフトで描いた画像を移動、拡大、縮小しても線がギザギザにならないという特徴がある。アウトラインフォント使用の文字や図のアウトライン化可。文字は直接入力して段組など形成することも可能。画像データの貼り込み可能。
Adobe Illustrator・イラストレーター、ジャストシステム花子、マクロメディア ファイアワークス、フリーハンド、コーレルドロー

<<前の記事 次の記事>>