スタッフ紹介_kasahara

オフの過ごし方は?

神奈川県は自然豊かで、身近な公園ひとつとっても緑が多く、山も海もあるので休日には家族で出かけオフを満喫しています。普段は一日中PCに向かっているので、目に負担がくる仕事柄。目を休められる環境をカラダが求めているのかも知れませんね。また、スポーツなどは数年前から全くやらなくなってしまったので、健康のために機会があれば何か始めたいと思っています。

入社のキッカケは?

もともと印刷には興味があり、前職でもDTP(デザインソフトを使用しての組版)をしていましたが、本格的な印刷に関われるとあって、私にとっては良いチャンスでした。実際入社してみると、知らなかったことも多く、とても勉強になります。

 

普段のシゴト内容は?

主にDTPオペレーターとして印刷用の組版データを作成しています。また、お客様から入稿いただいたデータをチェック、調整し印刷できるようなデータに作り替える作業もしています。それは、名刺やチラシ、パンフレットなど広範囲。時にはオンデマンド印刷機で印刷もしています。デザインソフトだけでなく Microsoft Office(Word/Excel/PowerPoint)にも触れる機会も多く、新たな発見もあり毎日がとても刺激的です。

いつもココロがけている事は?

お預かりしたデータを印刷用に調整後は“校正”には特に神経を使っています。もちろん校正スタッフもいるのですが、なるべく多くの目で校正することでミスは防ぐことができます。そのためなるべく時間を割いてチェックするようにしています。時にはお客様に「こうしたらいかがでしょう?」などと修正のご提案することもあります。
万が一ミスがあった場合は、原因の究明と再発防止は徹底していますので、同じミスは繰り返さないことを心がけています。それをお客様に感じていただき「ありがとう」の言葉をいただけたときには、この仕事をしていて良かった!と感じています。