吾妻印刷がある横浜のイメージ写真です
  1. 吾妻印刷トップ >
  2. 環境保護に関する取り組みについて

環境保護に関する取り組みについて

2004年9月 環境マネジメントシステムISO14001認証取得しました。また、環境対策として、SOY INK(ソイインキ)の使用、再生紙の利用、業務に伴う廃棄物の発生抑制とリサイクルの向上を図っています。

吾妻印刷環境方針【環境基本理念】

吾妻印刷は、地球環境保全が人類共通の最重要課題との観点に立ち、印刷情報サービスの分野において社会に貢献するとともに、環境保全と改善に積極的に取り組みます。

【環境基本方針】

環境にやさしい企業活動を推進していくため、環境法規制を遵守し、環境目的・目標を定め、環境保全活動に取り組みます。さらに定期的に見直しを行い、継続的改善を図ります。 省エネルギー、省資源・リサイクルの推進、廃棄物の減量化・化学物質の削減に努め、環境汚染の予防の活動を行います。 地域社会の一員として、環境保全活動に積極的に取り組み、社員の環境意識高揚に努めます。

2003年7月1日
吾妻印刷株式会社

環境にやさしい SOY INK (大豆油インキ)従来印刷に多く使われていた油性インキは、環境や大気を汚す一因と言われる石油系溶剤を含んでいました。SOY INK(ソイインキ)は、大気汚染の原因となる揮発性有機化合物の削減をめざし開発され、有限資源の鉱物油に代わり、栽培可能な大豆を原料とした大豆油を使用したインキです。SOY INK(ソイインキ)使用の印刷物は、再生紙として再生する場合も紙とインキの分離がよいなど環境にやさしい特性を持っています。


吾妻印刷株式会社